Requires a javascript capable browser.

ガイソー掛川店

施工中の様子はこちら
外壁サイディング下塗り
下塗りでは、多彩模様WB工法専用シーラーを使用しています。特殊な樹脂を使用しているため、窯業系サイディングの劣化に対し優れた付着性を発揮します。白色タイプであるため、下地の隠ぺい性に優れ、塗り替えでの仕上りをワンランク向上させることができます。
外壁サイディングベース1回目
こちらはWB多彩模様塗装で、光による劣化を防ぐ仕様の中塗り材を使用しています。 外壁塗装などに含まれる化学物質は、光を当て続けると色が変わったり、脆くなって割れたり変形したりします。こちらは、特殊アクリルシリコン樹脂及び光安定剤を使用し、優れた耐候性を発揮、割れや変形を防ぎます。 また、優れた着色力を持ち、熱を防ぎ、化学的に極めて高い安定性を保ちます。
外壁サイディングベース2回目
より強靭な塗膜を形成して耐候性や仕上がりを良くするため、もう一度塗装を施していきます。
外壁サイディング アクセントカラー完了
アクセントカラーを付けて、上品な模様に仕上がりました。
外壁サイディング上塗り(クリヤー塗装) 施工
仕上げにクリアー塗装をします。 特殊アクリルシリコン樹脂を使用しているため紫外線劣化に強い塗料です。 広範囲な紫外線領域を吸収する紫外線吸収剤を配合することにより、紫外線を化学的に熱や赤外線に変換して放出したり、自身の一時的な構造変換に消費することにより塗膜への影響が少なくなります。また、塗膜に均一に分散させることで長期にわたり効果が持続します。
屋根タスペーサー挿入
カラーベスト屋根の瓦と瓦の間に、適度な隙間を作るためにタスペーサーという部材を挿入していきます。 この隙間がないと、毛細管現象により水分が上へのぼり、板と板の間へとどまって内部結露がおこり、屋根材を腐食させてしまいます。 塗装した時に塗料が、この大切な隙間を埋めてしまうのを防ぐ役割があります。
屋根 下塗り
屋根 中塗り
屋根 上塗り
施工前後の写真をご紹介!
外観
屋根
お客様より
両親からの紹介、また自身も地元の職人さんに頼みたかった事もありスズキ塗装さんに決めました。
連日晴れの日が続き暑い中の作業ありがとうございました。
色を決めるのにとても悩みましたが何度も相談にのっていただき私の要望も聞いてもらえて大満足です。
子供達も毎回色が変わることにドキドキ・ワクワクして喜んでいました。
表からは見えない細かな部分も最後まで丁寧に仕上げて頂き感謝しています。
ありがとうございました。
次女が「おじさんたち、もう来ないの?さみしいなぁ!!」とつぶやいてました☺
ガイソーは商品代+工事費込みの安心価格!
高耐久塗料から超耐久の屋根材まで
外装リフォーム専門店ならではのプランを
ご提案致します。
各リフォームコーナーの入り口はコチラです!
住まいの外装リフォーム GAISO(ガイソー) トップ
施工事例
> 外装塗装工事(外壁サイディング WB多彩模様塗装、屋根カラーベスト フッ素塗装)
無料30秒!私の家の外壁塗装はいくら?
見積りを依頼する